RSS Feed

仕事も自分も大切に生きる

異動可能な病院あり

12/03/2016

女性は、結婚・出産・子供の独立などのライフイベントがあると、自然とライフスタイルが変化していきます。
仕方無くという場合もあれば、より良い家庭生活を行うための希望で変化する場合があります。

しかし、看護師の仕事は激務になりやすく、仕事優先で希望するライフスタイルが実現できない状況に陥ることも珍しくありません。
その問題を解決しないと家庭生活を楽しむことができないと気付いて、対策を練る人も増えてきました。
その対策の1つとして、異動制度に注目する人が多くなってきています。

規模の大きな病院ほど激務に悩まされやすいものの、提携している病院が多いのも大規模病院の特徴です。
希望により、診療科や勤務先の変更を相談することができる病院が増えてきたのです。診療科が変わっただけでも、仕事の忙しさは大幅に変るでしょう。
例えば、急性期患者の多い診療科であれば想定外のことが起こって対応に追われ、最終的には残業を抱えることになりやすいです。
しかし、慢性期患者の多い診療科ではそのような状況はあまりありません。その代わり、患者さん一人一人としっかりと向き合って長期的なケアを行っていかなければならない大変さがあります。
どちらの方が負担に感じるかは、考え方によって違うでしょう。よりストレス無く働ける方へ異動できるのは、嬉しい限りです。

その他に、職場である病院自体の異動が可能なところもあります。ライフスタイルに合わせて働けるように転職を重ねる看護師が多い現状で、異動制度が利用できるのは大きなメリットです。

No Comments Yet

You can be the first to comment!

Leave a comment